MENU

    【Subnautica: Below Zero】Mod「EasyCraft」の使用方法

    214_00

    PC版Subnautica: Below Zeroで使用できるMod「EasyCraft」の紹介をします。

    EasyCraftは、インベントリに材料がない場合でも、近くにあるロッカーなどから材料を自動で取り出してクラフト可能にするModです。
    以下でEasyCraftの導入方法と使用方法について紹介をしていきます。

    ※ここで使用しているSubnautica: Below ZeroはSteam版です。
    ※Mod等の使用は自己責任です。

    目次

    1. EasyCraftの導入方法

    1.1 準備

    1.1.1 Nexus Modsのアカウント

    こちらのModはNexus Modsというサイトで公開されています。
    Nexus ModsからModをダウンロードするには、アカウントが必要になるので予め準備しておいてください。

    参考記事: 【Nexus Mods】アカウントの作成方法

    1.1.2 セーブファイルのバックアップ

    Modの使用前にセーブファイルのバックアップをおすすめします。

    参考記事: 【Subnautica: Below Zero】セーブファイルとスクリーンショットの保存場所

    1.1.3 QModManager

    こちらのModを使用するには、QModManagerが必要になるので事前に導入を済ませておいてください。

    参考記事: 【Subnautica: Below Zero】QModManagerの導入方法

    1.1.4 Vortex

    Modの導入・管理にはNexus ModsのVortexがおすすめです。

    参考記事: 【PC版MHW】VortexでMod管理 その1: Vortexの導入方法など

    1.2 EasyCraftのダウンロード

    EasyCraftはNexus Modsの下記のリンク先からダウンロードできます。
    https://www.nexusmods.com/subnauticabelowzero/mods/10?tab=files

    2021年2月時点での最新バージョンは1.1.1ですが、これよりも新しいバージョンが公開されている場合は基本的にはそちらを使用してください。

    1.2.1 手動でMod管理をする場合

    手動でModの管理をする場合は、MAIN FILESにあるEasyCraft_BZMANUAL DOWNLOADからファイルをダウンロードしてください。

    Choose download typeと書かれたページでは、通常はFreeSLOW DOWNLOADを選択してください。

    1.2.2 VortexでMod管理をする場合

    VortexでModの管理をする場合は、同じMAIN FILESにあるEasyCraft_BZMOD MANAGER DOWNLOADからファイルをダウンロードしてください。

    Choose download typeと書かれたページでは、通常はFreeSLOW DOWNLOADを選択してください。

    1.3 EasyCraftのインストール

    1.3.1 手動でMod管理をする場合

    ダウンロードしたEasyCraft_BZというフォルダをSubnautica: Below Zeroがインストールされている場所にあるQModsにコピーをすればインストールは完了です。
    インストール後のフォルダ構成が以下のようになっているか確認をしてください。

    C:\Program Files (x86)\Steam\steamapps\common\SubnauticaZero\QMods\EasyCraft_BZ

    1.3.2 VortexでMod管理をする場合

    Modのダウンロードが終わったら、VortexでEasyCraft_BZインストール後、有効にしてください。

    1.4 EasyCraftのアンインストール

    1.4.1 手動でMod管理をする場合

    EasyCraftをアンインストールするには、コピーしたEasyCraft_BZをフォルダごと削除してください。

    1.4.2 VortexでMod管理をする場合

    EasyCraft_BZの有効をクリックして無効にするか、削除をクリックしてをModの削除を行ってください。

    2. EasyCraftの使用方法

    Subnautica: Below Zeroでは通常、ファブリケーター、ビルダー、改造ステーション、携帯型乗物建造ベイまたはシートラック・ファブリケーターモジュールで何かをクラフトする場合、インベントリに必要な材料をすべて携帯しておく必要がありますが、EasyCraftを導入すると、インベントリに材料がない場合でも、一定の範囲内のロッカーなどに材料があればそれを自動で取り出してクラフトすることが可能になります。

    EasyCraft導入後、インベントリに材料がある場合はそちらを優先して使用します。
    EasyCraft導入後でも、インベントリにもロッカーにも材料がない場合はクラフトすることはできません。

    Escキー > 設定 > ModsにあるEasyCraftの項目(下画像参照)では、下記のような設定を行うことができます。

    214_01

    ■ Auto Craft
    チェックを入れると、材料があれば中間の材料(例えばパワーセルの材料となるバッテリーやシリコンゴム)も自動でクラフトを行います。
    デフォルトでチェックが入っています。

    ■ Use Lockers At Distance
    Range100に設定すると、建物などの外にいても100m以内にロッカーがあればそこから材料を取り出します。
    Insideに設定すると、プレイヤーが現在いる建物などの内部にあるストレージからのみ材料を取り出します。

    ■ Return Surplus To
    解体を行ったときの材料をインベントリまたはLockersに返却します。

    コメント

    コメント一覧 (2件)

    コメントする

    CAPTCHA

    目次
    TOP
    目次
    閉じる