スポンサーリンク

【Subnautica: Below Zero】QModManagerの導入方法

SubnauticaZero

PC版Subnautica: Below Zeroで多くのModを使用する際に必要となるQModManagerの導入方法を紹介します。

※ここで使用しているSubnautica: Below ZeroはSteam版です。
※Mod等の使用は自己責任です

QModManagerの導入方法

1. 準備

1.1 Nexus Modsのアカウント

こちらのModはNexus Modsというサイトで公開されています。
Nexus ModsからModをダウンロードするには、アカウントが必要になるので予め準備しておいてください。

参考記事: 【Nexus Mods】アカウントの作成方法

1.2 セーブファイルのバックアップ

Modの使用前にセーブファイルのバックアップをおすすめします。

参考記事: 【Subnautica: Below Zero】セーブファイルとスクリーンショットの保存場所

2. QModManagerのダウンロード

QModManagerはNexus Modsの下記のリンク先からダウンロード可能です。
https://www.nexusmods.com/subnauticabelowzero/mods/1?tab=files

2021年2月時点での最新バージョンは4.0.3.6ですが、これよりも新しいバージョンが公開されている場合は基本的にはそちらを使用してください。

MAIN FILESには.exeを実行してインストールするQModManager 4.0.3.6 (BelowZero) Exeと、ファイルを直接コピーしてインストールするQModManager 4.0.3.6 (BelowZero) Zipがあるので、どちらかを選択してMANUAL DOWNLOADというボタンをクリックしてファイルをダウンロードしてください。

Choose download typeと書かれたページでは、FreeSLOW DOWNLOADを選択してください。

3. QModManagerのインストール

QModManager 4.0.3.6 (BelowZero) Exeをダウンロードした場合は、QModManager 4.0.3.6 (BelowZero) Exe.exeを実行するとQModManagerのインストールが開始されます。

QModManager 4.0.3.6 (BelowZero) Zipをダウンロードした場合は、BepInExdoorstop_config.iniwinhttp.dllをSubnauticaZero.exeがある場所にコピーして、QModsと名前を付けたフォルダを同じ場所に作成してください。

どちらの方法でもインストール後のSubnauticaZero.exeがあるフォルダは下の画像のようになります。

QModManager

確認ができたらQModManagerのインストールは完了です。

4. QModManagerのアンインストール

QModManagerをアンインストールする場合には、SubnauticaZero.exeがある場所にあるunins000.exeを実行します。
インストールしたQMods内のModのファイルは、この時点では消えないので必要がなければ手動で削除してください。

5. Modが反映されなくなったときは

Subnautica: Below Zero本体のアップデートによりModが反映されなくなることがあります。
その場合は、QModManagerを再インストールすることで問題を解決してください。

それでも解決しない場合は、アップデートによりModが機能しなくなっている可能性もあるので、ModのDescriptionやPostsを確認してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました