MENU

    【Subnautica: Below Zero】Mod「Seatruck Hotkeys」の使用方法

    SubnauticaBZ Seatruck Hotkeys

    PC版Subnautica: Below Zeroで使用できるMod「Seatruck Hotkeys」の紹介をします。

    Seatruck Hotkeysは、モジュールが接続されている状態で水中からシートラックの操縦桿を直接握ったり、操縦桿を握った状態から直接水中に出たりということが可能になるModです。
    以下でSeatruck Hotkeysの導入方法と使用方法について紹介をしていきます。

    ※ここで使用しているSubnautica: Below ZeroはSteam版です。
    ※Mod等の使用は自己責任です。

    目次

    1 Seatruck Hotkeysの導入方法

    1.1 準備

    1.1.1 セーブファイルのバックアップ

    Modの使用前にセーブファイルのバックアップをおすすめします。

    参考記事: 【Subnautica: Below Zero】セーブファイルとスクリーンショットの保存場所

    1.1.2 QModManager

    こちらのModを使用するには、QModManagerが必要になるので事前に導入を済ませておいてください。
    Modの導入・管理にはVortexを使用する方法を紹介します。

    参考記事: 【Subnautica: Below Zero】QModManagerの導入方法

    1.1.3 SMLHelper Zero

    こちらのModを使用するには、下記のリンク先からダウンロードできるSMLHelper Zeroが必要になるので事前に導入を済ませておいてください。

    https://www.nexusmods.com/subnauticabelowzero/mods/34?tab=files

    1.2 Seatruck Hotkeysのダウンロード

    Seatruck HotkeysはNexus Modsの下記のリンク先からダウンロードできます。
    https://www.nexusmods.com/subnauticabelowzero/mods/173?tab=files

    2021年6月時点での最新バージョンは1.3.1ですが、これよりも新しいバージョンが公開されている場合は基本的にはそちらを使用してください。

    MAIN FILESにあるSeatruckHotkeysMOD MANAGER DOWNLOADからファイルをダウンロードしてください。
    Choose download typeと書かれたページでは、通常はFreeSLOW DOWNLOADを選択してください。

    1.3 Seatruck Hotkeysのインストール

    Modのダウンロードが終わったら、VortexでSeatruckHotkeysインストール後、有効にしてください。

    1.4 Seatruck Hotkeysのアンインストール

    SeatruckHotkeys有効をクリックして無効にするか、削除をクリックしてをModの削除を行ってください。

    2 Seatruck Hotkeysの使用方法

    Seatruck Hotkeysは、モジュールが接続されている状態で水中からシートラックの操縦桿を直接握ったり、操縦桿を握った状態から直接水中に出たりということが可能になるModです。
    Mod導入後、以下のようなことが可能になります。

    ・シートラックを操縦中にVキーを押すと、操縦桿から手を放さずに接続されているモジュールを切断します。

    ・シートラックのモジュールが接続されている状態でシートラックを操縦中にRキーを押すと、水中に直接出ることができます。同じ条件でEキーを押すと、ゲームの初期設定通り操縦桿から手を放すだけとなります。

    ・シートラックのモジュールが接続されている状態で、水中からシートラックの入り口でRキーを押すと、直接操縦桿を握った状態になります(キーについてはこの下の「キーの変更方法」を参照してください)。同じ条件で左クリックすると、ゲームの初期設定通りシートラック内に入るだけとなります。下の画像のように表示も変わります。

    SubnauticaBZ Seatruck Hotkeys

    キーの変更方法

    Escキー 〉設定 〉Mods 〉Seatruck Hotkeysと進むとキーの変更ができます。

    バージョン1.3.1ではEnable Enter-to-Piloting ButtonがVとなっていますが、このキーのままではシートラックに入る時にモジュールの切断も同時に行ってしまうことがあるので、Rキーなどに変更したほうがよさそうです。

    コメント

    コメントする

    CAPTCHA

    目次
    TOP
    目次
    閉じる