スポンサーリンク

【Cyberpunk 2077】Mod「Cyber Engine Tweaks」でコンソールコマンドを使用する方法

Cyber Engine Tweaks

PC版Cyberpunk 2077で使用できるMod「Cyber Engine Tweaks」でコンソールコマンドを使用する方法を紹介します。

※この記事ではCyberpunk 2077 Ver. 1.1を使用しています。
※Modの使用は自己責任です。

1 Cyber Engine Tweaksの導入方法

1.1 準備

1.1.1 Nexus Modsのアカウントについて

こちらのModはNexus Modsというサイトで公開されています。
Nexus ModsからModをダウンロードするには、アカウントが必要になるので予め準備しておいてください。

参考記事: 【Nexus Mods】アカウントの作成方法

1.1.2 セーブファイルのバックアップについて

Modの使用によりセーブファイルが壊れてしまう可能性があるので、Modの使用前にセーブファイルをバックアップしておくことをおすすめします。

参考記事: 【Cyberpunk 2077】セーブファイルがある場所

1.2 Cyber Engine Tweaksのダウンロード

Cyber Engine Tweaks はNexus Modsの下記のリンク先からダウンロードできます。
https://www.nexusmods.com/cyberpunk2077/mods/107?tab=files

この記事を書いている(2021年2月)時点での最新バージョンは1.11.4ですが、これよりも新しいバージョンが公開されている場合は基本的にはそちらを使用してください。

MAIN FILESにあるMANUAL DOWNLOADをクリックしてファイルをダウンロードしてください。
Choose download typeと書かれたページでは、FreeSLOW DOWNLOADを選択してください。

1.3 Cyber Engine Tweaksのインストール

ダウンロードしたbinというフォルダを以下のようなファイル構成になるようにコピーしてください。

C:\Program Files (x86)\Steam\steamapps\common\Cyberpunk 2077\bin

以上でインストールは完了です。

1.4 Cyber Engine Tweaksのアンインストール

インストール時にコピーしたbin\x64にあるLICENSEglobal.inipluginsversion.dllというファイル/フォルダを削除するとアンインストールができます。

2 Cyber Engine Tweaksでコンソールコマンドを使用する方法

2.1 初回起動時の設定

Cyber Engine Tweaksをインストール後に初めてゲームを起動した際、ゲーム開始画面(ニューゲームやロードを選択する画面)に行く前に、Cyber Engine Tweaksがオーバーレイ表示されます。

Overlay KeyNOT BOUNDと表示されているところ(下画像参照)をクリックするとBINDING...と変わるので、Cyber Engine Tweaksを次回以降オーバーレイ表示/非表示するためのキーを設定します(どのキーでもいいですが、ゲーム内で使用していないキーを設定してください)。

Cyber Engine Tweaks

キーの設定をしてSaveボタンをクリックしたら(下画像参照)、設定したキーでCyber Engine Tweaksの表示/非表示ができるか確認してください。

Cyber Engine Tweaks

2.2 コンソールコマンドを使用する方法

ゲームをロードしたら、Cyber Engine Tweaksを表示して左上にあるConsole(下画像参照)をクリックします(初回起動時以外はCyber Engine Tweaksを表示すると、Console画面になっています)。

Cyber Engine Tweaks

画面が切り替わったら、一番下にコマンドを入力するボックス(下画像参照)があるので(カーソルが点滅しているところ)、

Cyber Engine Tweaks

下記のコマンド(10万エディを入手するコマンドです)をコピーしてボックス内にCtrl+Vでペーストします。

Game.AddToInventory("Items.money", 100000)

Enterキーを押すと、下の画像のように10万エディがインベントリに追加されます。

Cyber Engine Tweaks

一度使用したコマンドはゲームを終了させるまで残っているので(下画像参照)、クリックして再度使用することもできます。

Cyber Engine Tweaks

コマンドを一度使用してセーブした後は元の状態に戻せないものもあると思うので、コマンドの使用前後には意図しない結果をセーブしてしまわないように、セーブデータの扱いには注意してください。

2.3 コマンドのリスト

使用できるコマンドについては下記のModやサイトが参考になります。

Categorized All-In-One Command List: https://www.nexusmods.com/cyberpunk2077/mods/521
Console Item List: https://www.nexusmods.com/cyberpunk2077/mods/186
Item list with preview: https://www.nexusmods.com/cyberpunk2077/mods/379
https://docs.google.com/spreadsheets/d/1iuq4Srh_661PdY_17bnrU15UbtCLieO_0ZhQ0uqQ0_Y/edit#gid=0

コメント

タイトルとURLをコピーしました