MENU

    【Cyberpunk 2077】Mod「SimpleMenu – An In-Game UI including Hotkeys」の使用方法

    SimpleMenu

    PC版Cyberpunk 2077で使用できるMod「SimpleMenu – An In-Game UI including Hotkeys」(以下SimpleMenu)を紹介します。

    SimpleMenuは、「Cyber Engine Tweaks」によるコンソールコマンドの使用を補助するModです。
    以下でSimpleMenuの導入方法などについて紹介をしていきます。

    ※この記事ではCyberpunk 2077 Ver. 1.1を使用しています。
    ※Modの使用は自己責任です。

    目次

    1 SimpleMenuの導入方法

    1.1 準備

    1.1.1 Nexus Modsのアカウントについて

    こちらのModはNexus Modsというサイトで公開されています。
    Nexus ModsからModをダウンロードするには、アカウントが必要になるので予め準備しておいてください。

    参考記事: 【Nexus Mods】アカウントの作成方法

    1.1.2 セーブファイルのバックアップについて

    Modの使用によりセーブファイルが壊れてしまう可能性があるので、Modの使用前にセーブファイルをバックアップしておくことをおすすめします。

    参考記事: 【Cyberpunk 2077】セーブファイルがある場所

    1.1.3 Cyber Engine Tweaksの導入について

    SimpleMenuにはCyber Engine Tweaksという別のModが必要になります。

    参考記事: 【Cyberpunk 2077】Mod「Cyber Engine Tweaks」でコンソールコマンドを使用する方法

    1.2 SimpleMenuのダウンロード

    SimpleMenu はNexus Modsの下記のリンク先からダウンロードできます。
    https://www.nexusmods.com/cyberpunk2077/mods/818?tab=files

    この記事を書いている(2021年1月)時点での最新バージョンは24ですが、これよりも新しいバージョンが公開されている場合は基本的にはそちらを使用してください。

    MAIN FILESにあるSimpleMenuMANUAL DOWNLOADをクリックしてファイルをダウンロードしてください。
    Choose download typeと書かれたページでは、FreeSLOW DOWNLOADを選択してください。

    1.3 SimpleMenuのインストール

    ダウンロードしたbinというフォルダを以下のようなファイル構成になるようにコピーしてください。

    C:\Program Files (x86)\Steam\steamapps\common\Cyberpunk 2077\bin

    以上でインストールは完了です。

    1.4 SimpleMenuのアンインストール

    インストール時にコピーした下記の場所にあるsimplemenuというフォルダを削除するとアンインストールができます。

    C:\Program Files (x86)\Steam\steamapps\common\Cyberpunk 2077 \
    bin\x64\plugins\cyber_engine_tweaks\mods\simplemenu

    2 SimpleMenuの使用方法

    SimpleMenuは、「Cyber Engine Tweaks」によるコンソールコマンドの使用を補助するModです。
    Mod導入後、Cyber Engine Tweaksを表示させると下の画像のようなSimpleMenuも同時に表示されるようになります(Cyber Engine Tweaksの後ろになっている場合もあるかもしれません)。

    SimpleMenu

    2.1 SimpleMenuによるコマンドの使用方法

    Cyber Engine Tweaksで例えば10万エディを入手するにはGame.AddToInventory(“Items.money”, 100000)というコマンドを入力して使用しますが、SimpleMenuの場合コマンドを入力する必要はなく、ITEMSタブのMoney and Consumablesにあるボックスにエディのみ入力(キー入力するか+/-で入力)して、Add Moneyボタンを押すだけとなります(下画像参照)。

    SimpleMenu

    また、Cyber Engine Tweaksで例えばアスレチックの経験値を+100するにはGame.AddExp(“Athletics”, 100)というコマンドを入力して使用しますが、SimpleMenuの場合はPLAYERタブのPlayer and Skill Experiencesに経験値を100に設定してAthleticsを選択後、Add Experienceボタンをクリックするだけとなります(下画像参照)。

    SimpleMenu

    コールドブラッドの経験値を増やしたい場合は、Athleticsの代わりにCold Bloodを選択するだけです。

    2.2 コマンドのホットキー登録

    Cyber Engine Tweaksの上部にあるHotkeysをクリックすると、特定のコマンドを任意のキーに登録して実行できるようになります。

    例えば数字の0キーを押したときにVの部屋へテレポートさせたい場合は、Teleport – V’s Apartmentに0キーを登録してSaveします(下画像参照)。これで0キーを押すとVの部屋へテレポートできるようになります。

    SimpleMenu

    登録したキーを解除したい場合にはUNBINDをクリックしてSaveしてください。

    ちなみにCyber Engine TweaksではGame.TeleportPlayerToPosition(“-1380.580566″,”1271.436035″,”123.064896”)というコマンドを使用してVの部屋へテレポートします。
    また、SimpleMenuではTRAVELタブのTeleport LocationsにあるV’s ApartmentボタンをクリックすることでVの部屋へテレポートします。

    ホットキーの一番上にあるSimpleMenu UI Toggleのキーを登録すると、Cyber Engine Tweaksを表示させずにSimpleMenuだけを表示させることができるようになります。

    コメント

    コメントする

    CAPTCHA

    目次