MENU

    【RE2 PC】Mod「Ultimate Trainer for Resident Evil 2 Remake」の使用方法

    272_00

    PC版RESIDENT EVIL 2(BIOHAZARD RE:2)で使用できるMod「Ultimate Trainer for Resident Evil 2 Remake」を紹介します。

    Ultimate Trainer for Resident Evil 2 Remakeは、プレイキャラクターの変更、無限の弾丸、インベントリの編集、プレイヤー/敵の体力・スピード・サイズの調整などを可能にするMod(Game Trainer)です。
    以下でUltimate Trainer for Resident Evil 2 Remakeの導入方法と使用方法を紹介していきます。

    ※Modの起動は海外版のRESIDENT EVIL 2で確認しています。
    ※Modの使用前にはセーブファイルのバックアップをおすすめします。
    ※Mod等の使用は自己責任です。

    目次

    1. Ultimate Trainer for Resident Evil 2 Remakeの導入方法

    1.1 準備

    Ultimate Trainer for Resident Evil 2 RemakeはNexus Modsというサイトで公開されています。
    Nexus ModsからModをダウンロードするには、アカウントが必要になるので予め準備しておいてください。

    Ultimate Trainer for Resident Evil 2 Remakeを使用するにはFluffy Manager 5000は必要ありません。Ultimate Trainer for Resident Evil 2 RemakeとFluffy Manager 5000のModを併用することも可能です。
    Fluffy Manager 5000については「【RE2 PC】Fluffy Manager 5000の使用方法」で紹介をしています。

    1.2 Ultimate Trainer for Resident Evil 2 Remakeのダウンロード

    Ultimate Trainer for Resident Evil 2 RemakeはNexus Modsの下記のリンク先からダウンロードできます。2020年1月時点での最新バージョンは1.1.4です。
    https://www.nexusmods.com/residentevil22019/mods/342?tab=files

    MAIN FILESにあるRE2RUTrainerByRaz0rMANUAL DOWNLOADボタンからファイルをダウンロードしてください。
    ファイルを保存する場所はどこでも構いません。

    1.3 Ultimate Trainer for Resident Evil 2 Remakeのインストール

    ダウンロードしたファイルは解凍しておきます。
    Ultimate Trainer for Resident Evil 2 RemakeはRE2RUTrainer.exeを実行するだけで機能するので、インストールの必要はありません。

    1.4 Ultimate Trainer for Resident Evil 2 Remakeのアンインストール

    ダウンロードしたファイルと解凍したファイルを削除すれば元の状態に戻ります。

    C:\Users\ユーザー名\AppData\Loca\RE2RUTrainerにキャッシュファイルがあるので、必要なければ削除してください。

    2. Ultimate Trainer for Resident Evil 2 Remakeの使用方法

    Ultimate Trainer for Resident Evil 2 Remakeは、プレイキャラクターの変更、無限の弾丸、インベントリの編集、プレイヤー/敵の体力・スピード・サイズの調整などを可能にするMod(Game Trainer)です。

    以下で使用方法を紹介していきますが、設定項目が多いのですべてではなく、こちらで動作確認ができたものだけに限定しています。
    Ultimate Trainer for Resident Evil 2 Remakeの使用による影響(セーブデータやその後のプレイなど)までは確認できていませんが、セーブファイルのバックアップなどを行ってからの使用をおすすめします。

    2.1 Ultimate Trainer for Resident Evil 2 Remakeの起動

    RE2RUTrainer.exeを実行すると、下の画像のようにUltimate Trainer for Resident Evil 2 Remakeが起動します。

    272_01

    2.2 Character

    ● Swap

    SwapのCharacterでは操作キャラクターの変更、Outfitではキャラクターのコスチュームの変更を行います。スイッチをオンにしてキャラクターまたはコスチュームを選択してください。
    変更はロードを挟むと適用されます。コスチュームは所有しているものだけ使用可能で、所有していないコスチュームを選択すると透明の状態になってしまいます。

    ● Size

    Sizeではキャラクターのサイズを変更します。スイッチをオンにしてスライダーでサイズを調整してください。

    ● Speed

    Speedではキャラクターの移動スピードを変更します。スイッチをオンにしてスライダーでスピードを調整してください。
    変更されるのはプレイヤーキャラクターのスピードのみです。

    ● Health

    Healthではキャラクターの体力を指定の値に固定します。攻撃をされても指定した体力のまま固定されます。回復を行った場合は体力が回復します。
    Incincibilityをオンにすると、敵が襲ってきた場合でも攻撃がプレイヤーにヒットしなくなります。

    ● Headgear

    Headgearではキャラクターに頭装備を追加します。チェックを入れて、ボックスから好みの見た目を選択します。Hide Hairにチェックを入れると、髪を隠すことができます。
    頭装備は、リロード後に適用されます。

    ● Run In Place

    Run In Placeをオンにすると、歩く/走るモーションは行いますが、プレイヤーが移動できなくなります。

    ● Manual Flashlight

    Manual Flashlightをオンにすると、フラッシュライトを手動で操作するように変更されます。
    暗い場所でも自動でフラッシュライトをつけることがなくなり、明るい場所でフラッシュライトをつけることが可能になります。
    Manual Flashlightをオンにする他に、HotkeysEnable Hotkeysにチェックを入れてください。Shift+Gキーでフラッシュライトが操作できます。

    ● Camera FOV Offset/Zoom Offset/Height Offset/Horizontal Offset

    カメラのFOV、ズーム、高さ、左右の位置を調整します。
    スイッチをオンにしてスライダーで調整してください。

    ● HUD

    HUDの表示/非表示の切り替えを行います。
    HUDのスイッチをオンにした後、各スイッチを設定してください。

    ● Wetness

    Wetnessではプレイヤーの水に濡れた効果を設定します。スイッチをオンにしてスライダーで調整してください。

    2.3 Misc

    ● Walk Through Walls

    Walk Through Wallsをオンにすると、壁を通り抜けることができるようになります。

    ● Position

    プレイヤーの現在地が座標で表示されます。
    スイッチをオンにすると、その座標を固定できます。

    ● Swap STAGSe

    Swap STAGSeでは指定したステージへ強制移動することができます。スイッチをオンにしてステージを指定後、GOをクリックします。
    ステージによっては無限ロードになってしまう場所もあるので、その場合はゲームおよびUltimate Trainer for Resident Evil 2 Remakeを一度再起動してください。

    ● Universal Key

    Universal Keyをオンにすると、鍵や工具など特定のアイテムが必要になる場面で、インベントリにあるどんなアイテムでもそれに応じたアイテムとして使用可能になります。
    例えば、ガラスの窓を封鎖する場合は木材が必要になりますが、インベントリにある弾丸やハーブなどを木材の代わりとして使用することができるようになります。木材の代わりとして使用した弾丸やハーブはなくなりません。

    ● Game Speed

    Game Speedではゲーム全体のスピードを変更します。スイッチをオンにしてスライダーでスピードを調整してください。

    ● No Vignette

    No Vignetteでは画面の端の方を暗く表現するビネットエフェクトをオフにします。

    2.4 Stats

    Statsではプレイタイム、射撃回数とヒット回数、ダメージを受けた回数、回復した回数、倒した敵の数などの情報の確認ができます。
    スイッチをオンにして値を入力すれば、変更も可能です。

    2.5 Inventory

    ● Firing Speed

    Firing Speedでは銃の連射スピードを変更します。スイッチをオンにしてスライダーでスピードを調整してください。

    ● No Recoil

    No Recoilをオンにすると、反動がなくなり同じ場所を撃ち続けることができるようになります。

    ● Infinite Ammo

    Infinite Ammoをオンにすると、弾丸が無限になります。

    ● Item Box Editor

    Version 1.0.6からItem Box Editorのスイッチをオンにするとアイテムボックスが表示され、アイテムを取得することができるようになりました(下画像参照)。アイテムの取得方法については下記の「アイテムの取得について」を参照してください。インベントリのアイテム取得へ戻すには、Item Box Editorのスイッチをオフにしてください、

    272_03

    ● Open Slots

    Open Slotsではスロットの数を変更できます。チェックを入れて、値を入力してください。

    ● アイテムの取得について

    Inventoryの項目ではプレイヤーの現在のインベントリが表示されていますが、ここで任意のアイテムを取得することが可能です。

    272_02

    アイテムは以下の手順で取得することができます。

    まず、インベントリの空いているスロットをクリックして選択します。アイテムがあるスロットを選択すると、そのアイテムと入れ替えになるので注意してください。
    Item: Nothingと表示されている水色の枠のボックスををクリックするとアイテムのリストが表示されるので、アイテムを選択します。
    これで選択したアイテムを取得することができます。

    弾丸はAmmoで値を入力するとその数を取得できます。
    武器を取得した場合はそのままでは使用できないので、一度その武器をアイテムボックスへ預けてから取り出すことで使用可能になります。
    取得したアイテムを削除したい場合には、そのスロットを選択してNothingとしてください。
    武器を削除した場合、ショットガンなどを背中に背負ったままになりますが、次回ロード時には消えています。
    取得したアイテムは、セーブを行うと次回ロード時にも引き継ぎます。

    Findと表示されている場所で、アイテム名の検索をすることも可能です。

    2.6 Enemy

    ● One Hit Kill

    One Hit Killをオンにすると敵の体力が1になり、一度の攻撃で倒せるようになります。
    HEALをクリックすると、敵の体力を最大値まで回復します。

    ● Size

    Sizeでは敵のサイズを変更します。スイッチをオンにしてスライダーでサイズを調整してください。

    ● Speed

    Speedでは敵の移動スピードを変更します。スイッチをオンにしてスライダーでスピードを調整してください。

    ● Enemy Health Modifier

    Enemy Health Modifierでは敵の体力を変更します。スイッチをオンにしてスライダーでサイズを調整してください。200%で2倍の体力になります。

    ● Player Damage

    Player Damageでは敵から受けるダメージ量を変更します。スイッチをオンにしてスライダーで調整してください(マイナスにするとダメージ量が減り、プラスにするとダメージ量が増えます)。

    ● Critical Headshot

    Critical Headshotのスイッチをオンにすると、ヘッドショットがすべてクリティカルとなります。

    ● Show Enemies

    Show EnemiesのOPEN ENEMY LISTをクリックすると、プレイヤーがいるエリア?内にいる敵のリストが表示され、敵の体力や一夜などが確認できます。

    ● Invincible Enemies

    Invincible Enemiesをオンにすると敵が無敵になります(一時的に動かなくなる敵もいますが、しばらくすると動き出します)。

    2.7 Hotkeys

    Enable Hotkeysにチェックを入れると、様々なホットキーを使用可能になります。
    各スイッチをオフにすると、そのホットキーだけをオフにすることが可能です。キー操作が表示されているところをクリックするとキーの変更が可能で、DEAULTでデフォルトのキーに戻ります。

    2.8 補足

    Ultimate Trainer for Resident Evil 2 Remakeで変更した設定は、セーブすることによってUltimate Trainer for Resident Evil 2 Remakeを起動しなくても、次回ロード時に引き継がれるもの(操作キャラクターの変更、取得したアイテムなど)と、Ultimate Trainer for Resident Evil 2 Remakeを起動している間だけ有効なもがあります。

    Ultimate Trainer for Resident Evil 2 Remakeを終了させると変更した設定はほぼリセットされてしまうので、SAVELOADで保存などを行ってください。
    Ultimate Trainer for Resident Evil 2 Remakeの設定ファイルはRE2RUTrainer.exeと同じ場所に作成されるRE2RUTrainer.datという名前で保存されます。保存した設定ファイルをリセットしたい場合などは、これを削除してください。


    あわせて読みたい
    【PC版RE:2】紹介したModのまとめ これまで当ブログで紹介してきたPC版RESIDENT EVIL 2(BIOHAZARD RE:2)で使用可能なModのまとめです。 ※Modの起動は海外版のRESIDENT EVIL 2で確認しています。 ※Modの...

    コメント

    コメントする

    CAPTCHA

    目次
    TOP
    目次
    閉じる