スポンサーリンク

【Subnautica】Mod「CyclopsSolarUpgrades」の使用方法

309_00

PC版Subnauticaで使用できるMod「CyclopsSolarUpgrades」の紹介をします。

CyclopsSolarUpgradesは、サイクロプスの動力用パワーセルを太陽光で充電可能にするモジュールを追加するModです。
以下でCyclopsSolarUpgradesの導入方法と使用方法について紹介をしていきます。

1. CyclopsSolarUpgradesの導入方法
2. CyclopsSolarUpgradesの使用方法

※Mod等の使用は自己責任です。

1. CyclopsSolarUpgradesの導入方法

1.1 準備

1.1.1 Nexus Modsのアカウントについて

こちらのModはNexus Modsというサイトで公開されています。
Nexus ModsからModをダウンロードするにはアカウントが必要になるので、予め準備しておいてください。

1.1.2 Vortexについて

この記事では、Modの導入を手動で行う方法を紹介しますが、Nexus ModsのVortexを使用するとModの導入・管理が楽になるのでおすすめです。
Vortexの使用方法などについては、「【PC版MHW】VortexでMod管理 その1」で紹介をしています(MHW用の記事ですが、Subnauticaでも同様に扱えます)。

1.1.3 QModManagerについて

こちらのModを使用するには、QModManagerが必要になるので事前に導入を済ませておいてください。
QModManagerの導入方法については「【Subnautica】QModManagerの使用方法とModの導入方法」で紹介をしています。

1.1.4 SMLHelper (Modding Helper)について

こちらのModを使用するには、下記のリンクからダウンロードできるSMLHelper (Modding Helper)も必要になります。
SMLHelper (Modding Helper)のインストールは、ダウンロードしたModding HelperというフォルダをQModsフォルダにコピーするだけです。
https://www.nexusmods.com/subnautica/mods/113?tab=files

1.1.5 MoreCyclopsUpgradesについて

こちらのModを使用するには、下記のリンクからダウンロードできるMoreCyclopsUpgradesも必要になります。
https://www.nexusmods.com/subnautica/mods/101?tab=files

MoreCyclopsUpgradesについては「【Subnautica】Mod「MoreCyclopsUpgrades」の使用方法」で紹介をしています。

1.2 CyclopsSolarUpgradesのダウンロード

CyclopsSolarUpgradesはNexus Modsの下記のリンク先からダウンロードできます。2020年3月時点での最新バージョンは4.2.0です。
MAIN FILESにあるMANUAL DOWNLOADというボタンをクリックするとダウンロードできます。
https://www.nexusmods.com/subnautica/mods/273?tab=files

1.3 CyclopsSolarUpgradesのインストール

ダウンロードが終わったら解凍して、CyclopsSolarUpgradesというフォルダをSubnauticaがインストールされている場所にあるQModsにコピーをすればインストールは完了です。

コピー後のフォルダ構成が以下のようになっているか確認をしてください。

C:\Program Files (x86)\Steam\steamapps\common\Subnautica\QMods\CyclopsSolarUpgrades

1.4 CyclopsSolarUpgradesのアンインストール

CyclopsSolarUpgradesをアンインストールするには、コピーしたCyclopsSolarUpgradesをフォルダごと削除してください。
他のModがない場合には、QModsフォルダも削除してかまいません。

2. CyclopsSolarUpgradesの使用方法

CyclopsSolarUpgradesは、サイクロプスの動力用パワーセルを太陽光で充電可能にするモジュールを追加するModです。
以下はその使用方法です。

2.1 Cyclops Solar Chargerについて

CyclopsSolarUpgradesを導入後、サイクロプス内のアップグレード製造機からCyclops Solar Chargerが作成可能になります(下画像参照)。

309_01

Cyclops Solar Chargerをアップグレードコンソールにセットした後、太陽光が届いている場所にいる間は、パワーセルの充電が行われるようになります。

Cyclops Solar Chargerにより充電が行われている間は、下の画像のように操縦席のパネルなどに太陽と電池のアイコンが表示されるようになります。
太陽光が届かないところまで行くと、アイコンが消え、Cyclops Solar Chargerによる充電も止まります。

309_02

Cyclops Solar Chargerを複数取り付けることにより充電の速度を増やすことができるようです(最大の6つまで取り付けると+81%)。

2.2 Cyclops Solar Charger Mk2について

Cyclops Solar Charger Mk2は、Cyclops Solar Chargerより充電の速度を上げたもので、それ自体にパワーセルとしての機能もあるので、電力の総量も増加します(Cyclops Solar Charger Mk2ひとつで+120)。

Cyclops Solar Charger Mk2は、改造ステーションで作成可能です。

2.3 CyclopsSolarUpgradesを含むMoreCyclopsUpgradesで追加された電力供給装置の特徴

CyclopsSolarUpgradesのCyclops Solar Chargerは、シーモスソーラー充電モジュールと同じように、サイクロプスに直接電力を供給するのではなく、サイクロプス内のパワーセルを充電するかたちで電力を供給します。
そのため、サイクロプス内のパワーセルをすべて外してしまうと電力は供給されません。

また、電力供給装置は電力を発生させるエネルギー源により外部(太陽光や熱源)と内部(有機物や原子炉)に分けられ、併用している場合は外部エネルギーを優先して使用するようになっています。

MoreCyclopsUpgradesで追加された電力供給装置の特徴について詳しくは、下記のHow Cyclops Charging Worksを参照してください。
https://www.nexusmods.com/subnautica/mods/101


【Subnautica】おすすめMod一覧」へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました