スポンサーリンク

【NieR:Automata】FARの導入方法

nierautomata

PC版NieR:Automata(ニーア オートマタ)で使用できるFAR (Fix Automata Resolution)の導入方法を紹介します。

※この記事で扱っているFARは、バージョンv 0.7.0.23です。
※FARの使用は自己責任です。

1. FARのインストール

FARの使用にはVisual C++ 2017 Redistributableが必要となるので、こちらの導入も済ませておいてください。

FARをインストールするには、下記のリンク先のAssetsの項目の下の方にあるSKIM64.exeをクリックして、SKIM64.exeをダウンロードします。
https://github.com/Kaldaien/FAR/releases/TAGS/far_070

下記のリンク先からもダウンロードできます。
https://steamcommunity.com/linkfilter/?url=https://github.com/Kaldaien/FAR/releases/download/far_070/SKIM64.exe

ダウンロードが終ったらSKIM64.exeを実行します。
下の画像のようなInstall Managerというウィンドウが表示されたら、Select a ProductのリストからFAR (Fix Automata Res.)を選択して、Installをクリックします。

040_01

しばらくして、下の画像のようなウィンドウが表示されたらYesをクリックします。

040_02

Software Installation Successfulという表示が出たらインストールが完了したので、Finish Installをクリックします(下画像参照)。
Install Managerのウィンドウは閉じてしまって構いません。

040_03

下の画像はFARの導入前と導入後のフォルダの比較です。

040_04

FARのインストールによって、ドキュメント(Documents)内にMy Modsというフォルダも作成されています。

2. FARの起動確認

FARのインストールが終わったので、起動の確認をしてみます。

ゲームを起動したときに、画面左上に下の画像のような表示が出ているのを確認してください。

040_05

Ctrl+Shift+Backspaceを押すと、FARのLicense Agreementのウィンドウが表示されるので、右下にあるAcceptのボタンをクリックします。
すると、下の画像のようなFARのコントロールパネルが表示されます。

040_06

フルスクリーン時の解像度に関する不具合などは、FARを導入した時点で修正されていたりもしますが、詳しい使用方法についてはSteamのガイド「Tweaks & FAR」を参照するといいと思います。 http://steamcommunity.com/sharedfiles/filedetails/?id=914437196

Global Illuminationの設定については、「【NieR:Automata】FARでGlobal Illuminationを調整してパフォーマンスを上げる方法」を参照してください。

3. FARのアンインストール

最後に、FARのアンインストールについて説明をしていきます。

インストール時に使用したInstall ManagerにUninstallの項目がありますが、ここからではすべてのファイルが消えないので、「FARの導入前と導入後のフォルダの比較」の画像を参考にしてFARのファイルを削除してインストール前の状態に戻す方法がいいと思います。
ドキュメント内に作成されたMy Modsというフォルダも必要なければ削除して構いません。

コメント

  1. きまりす より:

    はじめまして、記事を参考にFARを導入したのですが、FARの起動確認ができません。
    ・Visual C++ 2017 Redistributableは導入してPC再起動済み。
    ・FAR (Fix Automata Res.)のインストールも完了している。
    ・画像記載の通りにフォルダにいろいろ追加されている。
    にもかかわらず、ゲームを起動しても左上に文字列が表示されず、Ctrl+Shift+Backspaceしても設定画面が開かれません。
    助言等いただければ幸いです。

  2. きまりす より:

    ご報告を。
    SKIM64.exeではなくFAR_0_7_0_9.7zをダウンロードして手動でフォルダに追加したところ問題が解決しました。
    また、FAR_0_7_0_9.7zはLhaplusでは解凍がうまくいかなかったので、Firefoxなどのダウンロード履歴から実行ボタンを押して中身を表示させてから中身を移動という方法で何とかなりました。

  3. 管理人 より:

    コメントをいただいた件についてSteamのスレッドでいろいろと探してみたのですが、きまりすさんのようにFARのバージョンを下げると使用できるようになったというコメントはいくつかありました。
    それから、FARとMSI Afterburner(RivaTuner Statistics Server)、Discord、FRAPS、Razerなどのソフトとの相性がよくないので併用は避けるようにとのコメントもありましたが、こちらの環境ではFARとMSI Afterburnerは併用できているので決定的な原因というわけでもないようです。
    とにかくFARが無事動くようになってよかったです。ご報告ありがとうございました。

  4. 雨男 より:

    はじめまして、私も上手く作動しないのでコメントさせていただきました、一応手順通り、Visual C++ 2017 Redistributableは導入してPC再起動済み。FAR (Fix Automata Res.)のインストールも完了している。画像記載の通りにフォルダにいろいろ追加されている。
    にもかかわらず、ゲームを起動しても左上に文字列が表示されず、Ctrl+Shift+Backspaceしても設定画面が開かれません。前の方きまりすさんのやり方を、見てもよくわからず困っています、なんとか助言お願いできませんでしょうか?お願いいたします。一応ゲームはドライブDに保存しております、もしかしてドライブDに保存してるせいでしょうか?返信お待ちしております。

  5. 管理人 より:

    コメントをいただいたFARの動作についてです。
    こちらの環境ではWindows 10を使用していて確認ができないため記事には載せませんでしたが、使用中のOSがWindows 7の場合、更新プログラムがふたつ必要になるようです。
    詳しくは下記のSteamのガイド「Tweaks & FAR」のFAR 〉Prerequisitesの項目で確認してみてください。
    http://steamcommunity.com/sharedfiles/filedetails/?id=914437196
    また、FARに限ったことではなく海外の方が作ったツールでたまにあることですが、PCのユーザー名やそのツールに関係するフォルダに日本語が使われているとうまく動かないことがあります。
    前回のコメントに書いた古いバージョンとソフトの相性に付け足すとすれば、以上のような感じです。
    ゲームがインストールされてるドライブはおそらくですが関係ないと思います。

  6. 雨男 より:

    返信ありがとうございます、すいませんURLのサイト見たのですが英語が上手く翻訳できず説明余りわかりませんでしたすいません。一応使っているosがWindows10です。一応こちらのブログの画像の手順通りに作業は進みましたがFARの設定画面が開きません、返信お待ちしてます

  7. 管理人 より:

    記事の内容とふたつ書いたコメントの内容以外にできそうなことは今は思いつかないので、残る方法はSteamのコミュニティで質問してみるとかでしょうかね。

  8. 雨男 より:

    返信ありがとうございます、そうですね質問などしたりしてゆっくりやってみます!

タイトルとURLをコピーしました