MENU

    【Subnautica】DataBox Scanner Fixの使用方法

    139_00

    PC版Subnauticaで使用できるMod「DataBox Scanner Fix」の紹介をします。

    DataBox Scanner Fixは、スキャナールームでデータボックスをスキャンする際に、既に開いたことのあるデータボックスは表示させないようにするModです。
    以下でDataBox Scanner Fixの導入方法と使用前後の比較画像を紹介していきます。

    1. DataBox Scanner Fixの導入方法
    2. DataBox Scanner Fix使用前後の画像比較

    ※Mod等の使用は自己責任です。

    目次

    1. DataBox Scanner Fixの導入方法

    1.1 準備

    DataBox Scanner Fixを使用するには、QModManagerが必要になりますので事前に導入を済ませておいてください。QModManagerの導入方法については「【Subnautica】QModManagerの使用方法とModの導入方法」を参照してください。

    1.2 DataBox Scanner Fixのダウンロード

    DataBox Scanner FixはNexus Modsの下記のリンク先からダウンロードできます。2019年3月時点での最新バージョンは1.0.0です。
    MAIN FILESにあるMANUAL DOWNLOADというボタンをクリックするとダウンロードできます。
    https://www.nexusmods.com/subnautica/mods/128?tab=files

    1.3 DataBox Scanner Fixのインストール

    ダウンロードが終わったらDataBoxScannerFixというフォルダをSubnauticaがインストールされている場所にあるQModsにコピーをすればインストールは完了です。

    フォルダ構成が以下のようになっているか確認をしてください。
    C:\Program Files (x86)\Steam\steamapps\common\Subnautica\QMods\DataBoxScannerFix

    1.4 DataBox Scanner Fixのアンインストール

    DataBox Scanner Fixをアンインストールするには、コピーしたDataBoxScannerFixをフォルダごと削除してください。
    他のModがない場合には、QModsフォルダも削除してかまいません。

    2. DataBox Scanner Fix使用前後の画像比較

    DataBox Scanner Fixは、スキャナールームでデータボックスをスキャンする際に、既に開いたことのあるものは表示させないようにするModですが、以下の画像はDataBox Scanner Fix使用前後で比較をしたものです。

    まずはDataBox Scanner Fix使用前の画像です。
    既に開かれているデータボックスもスキャンされています。

    139_01

    そしてDataBox Scanner Fix使用後の画像です。
    場所は上の画像と同じ場所ですが、既に開かれているデータボックスはスキャンされていません。

    139_02


    【Subnautica】おすすめMod一覧」へ

    コメント

    コメントする

    CAPTCHA

    目次