MENU

    【Stardew Valley】Mod「Automatic Gates」の使用方法

    019_00

    PC版Stardew Valleyで使用できるMod「Automatic Gates」の紹介をします。

    Automatic Gatesは、ゲートを自動ドアのようにプレイヤーがゲートに近づくと自動で開閉させるようにするModです。
    Automatic Gatesでは馬に乗っていてもゲートに近づくと自動で開閉を行うので、ゲートをクリックしたつもりが、馬から降りてしまったということもなくなります。

    以下でAutomatic Gatesの導入方法と、Modとは関係ありませんが通常のゲートの設置方法についても紹介をしていきます。

    この記事で使用しているのはStardew Valley v1.5.6、SMAPI 3.13.4です。

    Mod等の使用は自己責任です。

    目次

    1. Automatic Gatesの導入方法

    1.1 準備

    1.1.1 Nexus Modsのアカウントについて

    Skip Fishing MinigameはNexus Modsというサイトで公開されています。
    Nexus ModsからModをダウンロードするには、アカウントが必要になるので予め準備しておいてください。

    参考記事: 【Nexus Mods】アカウントの作成方法

    1.1.2 SMAPIについて

    Skip Fishing Minigameを使用するには、SMAPIが必要になりますので事前にインストールをしておいてください。
    SMAPIのインストールなどについては「【Stardew Valley】SMAPIの使い方」を参照してください。

    1.1.3 Vortexについて

    この記事では手動で導入を行う方法も紹介しますが、Nexus ModsのVortexを使用するとModの導入・管理が楽になるのでおすすめです。
    Vortexの使用方法などについては、「【Stardew Valley】VortexでMod管理 その1: Vortexの導入方法」などで紹介をしています。

    1.2 Automatic Gatesのダウンロード

    Automatic GatesはNexus Modsの下記のリンク先からダウンロードできます。2022年3月時点での最新バージョンは2.5.3です。
    MANUAL DOWNLOADというボタンをクリックするとダウンロードできます。
    https://www.nexusmods.com/stardewvalley/mods/3109?tab=files

    1.3 Automatic Gatesのインストール

    ダウンロードが終わったら、AutomaticGatesというフォルダをStardew Valleyがインストールされている場所にあるModsというフォルダにコピーをすればインストール完了です。
    Modsフォルダは通常下記の場所にあります。

    C:\Program Files (x86)\Steam\steamapps\common\Stardew Valley\Mods\AutomaticGates

    Modのインストール後、ゲームの起動はStardewModdingAPI.exeから行ってください。

    1.4 Automatic Gatesのアンインストール

    Automatic Gatesをアンインストールする場合は、ModsフォルダにコピーしたAutomaticGatesをフォルダごと削除してください。

    2. ゲートの設置方法

    ここからはゲートの設置方法について紹介をしていきます(この設置方法はAutomatic Gatesだけに関係するものではなく、Stardew Valleyの通常のゲートの設置方法です)。

    まずは木の柵を、間をひとつ分開けてふたつ設置します(下画像参照)。柵は木の柵以外に、石や鉄などほかの柵でも構いません。

    019_01

    次に、間を開けたところにゲートをひとつ設置します(下画像参照)。設置したゲートを右クリックするとゲートが開き、もう一度右クリックすると閉じます。

    019_02

    あとは木の柵で囲うなどを好みで行ってください(下画像参照)。

    019_03

    壊れない柵としてチェストなどを代用する小技がありますが、チェストの間にゲートを設置しても通行可能なゲートとしては機能しないようです。

    コメント

    コメントする

    CAPTCHA

    目次