スポンサーリンク

【Subnautica】おすすめMod一覧

当サイトで紹介してきたPC版Subnauticaで使用できるおすすめのModを一覧にしてみました。SubnauticaのModを使用する際には、QModManagerが必要になるので事前に導入を済ませておいてください。
2020.12.29

【Subnautica】Mod「Map」の使用方法

PC版Subnauticaで使用できるMod「Map」の紹介をします。Mapはシグナル管理なども行えるマップをPDAに追加するModです。タイトルはSubnautica Mapとしましたが、Modの正式な名前はMapです。以下でMapの導入方法と使用方法について紹介をしていきます。
2020.12.29

【Subnautica】Mod「DockedVehicleStorageAccess」の使用方法

PC版Subnauticaで使用できるMod「DockedVehicleStorageAccess」の紹介をします。DockedVehicleStorageAccessは、ムーンプールやサイクロプスにドッキングさせたシーモスまたはプラウンスーツのストレージから、自動でアイテムを取り出す機能を持ったロッカーの設置と、乗物管理端末をムーンプールに設置するModです。
2020.05.20
スポンサーリンク

【Stardew Valley】Mod「Range Display」の使用方法

PC版Stardew Valleyで使用できるMod「Range Display」の紹介をします。Range Displayは、スプリンクラーやかかしなどの効果が及ぶ範囲を視覚的に表示するModです。この記事では導入方法と使用方法について紹介をしていきます。
2021.02.14

【Subnautica】Mod「HabitatControlPanel」の使用方法

PC版Subnauticaで使用できるMod「HabitatControlPanel」の紹介をします。HabitatControlPanelは、ビーコンの機能と建物の内装や外装の色を変更可能にする機能を持ったコントロールパネルを、多目的ルームや通路などに設置可能にするModです。以下でHabitatControlPanelの導入方法と使用方法について紹介をしていきます。
2020.05.20

【Subnautica】デバッグコンソールコマンドの使用方法

PC版Subnauticaでデバッグコンソールコマンドを使用する方法を紹介します。1. コンソールの起動方法、2. コマンドの使用例(「item [アイテムID] [個数]」、「freecam」、「biome [バイオーム名]」)という順番で紹介をしていきます。コマンドの使用前には、セーブを実行しておくことをおすすめします。
2020.05.20

【Subnautica】Mod「SeamothStorageAccess」の使用方法

PC版Subnauticaで使用できるMod「SeamothStorageAccess」の紹介をします。SeamothStorageAccessは、シーモスに乗ったままでアップグレードモジュールやストレージにアクセスすることを可能にするModです。以下でSeamothStorageAccessの導入方法と使用方法について紹介をしていきます。
2020.05.20

【Subnautica】Mod「Prawn Upgrade Access」の使用方法

PC版Subnauticaで使用できるMod「Prawn Upgrade Access」の紹介をします。Prawn Upgrade Accessは、プラウンスーツに乗ったままでアームやモジュールを付け替えたり、ストレージにアクセスしたりすることを可能にするModです。以下でPrawn Upgrade Accessの導入方法と使用方法について紹介をしていきます。
2020.06.17

【Subnautica】Mod「BlueprintTracker」の使用方法

PC版Subnauticaで使用できるMod「BlueprintTracker」の紹介をします。BlueprintTrackerは、通常PDA内でのみ表示される設計図を、任意にHUD表示して常に確認できるようにするModです。以下でBlueprintTrackerの導入方法と使用方法について紹介をしていきます。
2020.05.20

【Subnautica】Quick Minerの使用方法

PC版Subnauticaで使用できるMod「Quick Miner」の紹介をします。Quick Minerは、プラウンスーツのドリルアームで大型資源鉱床を採掘するスピードを調整するModです。以下でQuick Minerの導入方法と使用方法について紹介をしていきます。
2020.05.20

【Subnautica】Mod「AutosortLockers」の使用方法

PC版Subnauticaで使用できるMod「AutosortLockers」の紹介をします。AutosortLockersは、予め設定しておいたカテゴリーやアイテム名にしたがって、ロッカーに入れたアイテムを自動で仕分け/分類をするModで、面倒なアイテム管理のストレスを軽減してくれます。以下でAutosortLockersの導入方法と使用方法について紹介をしていきます。
2020.06.17

【Subnautica】Mod「EasyCraft」の使用方法

PC版Subnauticaで使用できるMod「EasyCraft」の紹介をします。EasyCraftは、インベントリに材料がなくても、近くにあるストレージから材料を自動で取り出してクラフトすることを可能にするModです。以下でEasyCraftの導入方法と使用方法について紹介をしていきます。
2020.05.20

【Subnautica】Mod「MoreQuickSlots」の使用方法

PC版SubnauticaのMod「MoreQuickSlots」の紹介をします。MoreQuickSlotsは、クイックスロットに登録できるアイテムの数を最大12個まで変更可能にするModです。MoreQuickSlotsを使用するには、QModManagerが必要になるので事前に導入を済ませておいてください。
2020.12.29

【Subnautica】Mod「CustomizedStorage」の使用方法

PC版Subnauticaで使用できるストレージ(インベントリやロッカーなど)の大きさを変更可能にするMod「CustomizedStorage」の紹介をします。CustomizedStorageを使用するには、QModManagerが必要になるので事前に導入を済ませておいてください。
2020.06.17

【Subnautica】QModManagerの導入方法

SubnauticaのModを使用する際に必要となるQModManager 2.0の導入方法と、QModManager 2.0を使用したModの導入方法を紹介します。1. QModManager 2.0のダウンロード、2. QModManager 2.0のインストール、3. QModManager 2.0を使用したModの導入方法、4. QModManager 2.0のアンインストールという順番で紹介をしていきます。
2021.06.09

【GeForce Experience】FFXVでAnselを使用する方法

GeForce ExperienceのAnselというフリーカメラモードが使用できるようになる機能をFINAL FANTASY XV WINDOWS EDITIONを使って紹介していきます。GeForce Experienceの導入方法、Anselの使用方法(カメラの操作方法)と順番に紹介をしていきます。
2020.05.20

【FFXV】公式ワークショップアイテムの使用方法

Steamで公開されているPC版FINAL FANTASY XV WINDOWS EDITIONの公式ワークショップアイテム(サボテンダーの着ぐるみ、Half-Lifeパックなど)の使用(導入)方法を紹介します。
2020.12.03

【NieR:Automata】ReShadeとFARの併用方法 その2

PC版NieR:Automata(ニーア オートマタ)でReShadeとFAR (Fix Automata Resolution)を併用する方法を紹介します。以前の記事ではSteamにあるガイドTweaks & FARのReShade (Custom)の項目を参考にして作成しましたが、今回はReShade (Official)を参考にして作成しています。
2021.02.19

【NieR:Automata】Mod「HD Texture Pack V1.03 - Supports 4YL Patch」の導入方法

今回は、PC版NieR:Automata(ニーア オートマタ)で使用できるHD Texture Pack(NieR Automata - Texture Pack V0.43 - 2018 Update)の導入方法を紹介します。HD Texture Packは、テクスチャの解像度を上げてグラフィックを改善するModです。 このModですべてのテクスチャが改善されるわけではなく、特に解像度の低いテクスチャが優先されて改善が行われているようです。
2021.10.09

【NieR:Automata】FARの導入方法

PC版NieR:Automata(ニーア オートマタ)で使用できるFAR (Fix Automata Resolution)の導入方法を紹介します。 この記事で扱っているFARは、バージョンv 0.7.0.23です。FARのインストール、起動の確認、アンインストールと紹介を進めていきます。
2021.10.10
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました