MENU

    【Subnautica】Mod「CustomizedStorage」の使用方法

    046_00

    PC版Subnauticaで使用できるストレージ(インベントリやロッカーなど)の大きさを変更可能にするMod「CustomizedStorage」の紹介をします。

    ※Mod等の使用は自己責任です。

    目次

    1. CustomizedStorageの導入方法

    CustomizedStorageを使用するには、QModManagerが必要になるので事前に導入を済ませておいてください。
    QModManagerの導入方法については「【Subnautica】QModManagerの使用方法とModの導入方法」を参照してください。

    1.1 CustomizedStorageのダウンロード

    CustomizedStorageはNexus Modsの下記のリンク先からダウンロードできます。2019年12月時点での最新バージョンは1.0.4です。
    MAIN FILESにあるMANUAL DOWNLOADというボタンをクリックするとダウンロードできます。
    https://www.nexusmods.com/subnautica/mods/35?tab=files

    バージョン1.0.4ではコメントで情報をいただいた通り、リロード後にサイズが元に戻る不具合も解消されいるようです。

    1.2 CustomizedStorageのインストール

    ダウンロードが終わったら解凍して、QModsというフォルダごとSubnauticaがインストールされているフォルダにコピーをすればインストールは完了です。

    フォルダ構成が以下のようになっているか確認をしてください。

    C:\Program Files (x86)\Steam\steamapps\common\Subnautica\QMods\CustomizedStorage

    1.3 CustomizedStorageのアンインストール

    CustomizedStorageをアンインストールするには、コピーしたCustomizedStorageというフォルダを削除してください。
    他のModがない場合には、QModsフォルダも削除してかまいません。

    2. CustomizedStorageの使用方法

    CustomizedStorageはインストールしただけでは、ストレージの大きさは変更されていません。
    大きさの変更を行うには、インストールしたCustomizedStorageフォルダに入っているconfig.jsonをメモ帳などで編集する必要があります。

    config.jsonを開くと下のような表記があります。

    “Inventory”: {
    “width”: 6,
    “height”: 8
    },

    1行目に書かれているのがストレージの種類(ここではInventory(インベントリ))、2行目がそのストレージの横(width)のマスの大きさ(ここでは6マス)、3行目がそのストレージの縦(height)のマスの大きさ(ここでは8マス)、をそれぞれ意味しています。

    変更したいストレージのwidthとheightの値を編集して上書き保存すれば、大きさの変更ができます。
    例えば下のように編集を行うと、インベントリの大きさが横8マス×縦10マスに変更されます。

    “Inventory”: {
    “width”: 8,
    “height”: 10
    },

    config.jsonに記載されているストレージの種類は以下のように対応しています。

    ■ Inventory → インベントリ
    ■ SmallLocker → 壁掛けロッカー
    ■ Locker → ロッカー
    ■ EscapePodLocker → 脱出ポッドのストレージ
    ■ CyclopsLocker → サイクロプスのストレージ
    ■ WaterproofLocker → 防水ロッカー
    ■ CarryAll → 手荷物鞄
    ■ Exosuit → プラウンスーツ
    ■ SeamothStorage → シーモスのストレージ
    ■ BioReactor → バイオリアクター
    ■ FiltrationMachine → ろ過器

    幅と高さは1以上10000以下に設定する必要があります。あまりに大きな値にすると画面からはみ出してしまうので、注意してください(インベントリやロッカーの大きさは最大で8×10がいいと思います。)。
    ストレージをより大きくしたい場合には、Advanced InventoryというModと併用するのがおすすめです。
    Advanced Inventoryはこちらの記事で紹介しています。

    ろ過機については、maxSalt + maxWaterの値が、width × heightの値より大きくならないように設定する必要があります。

    作者さんのDescriptionには特に注意書きがなかったのですが、大きくしたストレージを小さくする場合は、中を空にしてから行ったほうがいいと思います。


    あわせて読みたい
    【Subnautica】おすすめMod一覧 PC版Subnauticaで使用できるおすすめModを一覧にしてみました。 ※Mod等の使用は自己責任です。 ※ゲーム本体にアップデートあった場合に使用できなくなるModもあります。...

    コメント

    コメント一覧 (4件)

    • 「CustomizedStorage」2019/12/11 v1.0.3
      ロッカー等の設置型インベントリは、ロード時に元のサイズに戻るというバグがあります。

    • >>1
      情報ありがとうございます。
      後ほど確認してみます。

    • 「ロード時に元のサイズに戻る」バグは、2019/12/14のv1.0.4で修正されました。

    • >>3
      v1.0.4の動作についてこちらでも確認できたので、記事の方にも反映しました。

    コメントする

    CAPTCHA

    目次